ブログ 平塚漢方堂|神奈川県の平塚市に開設している漢方専門薬局。一人ひとりの体質にあった漢方治療を行っています。

隠れインフルエンザ

2018年01月09日

インフルエンザというと高熱が出ると思いますよね。

でも、高熱が出ていなくてもインフルエンザにかかっていることがあります。

 

なぜ?

 

インフルエンザで高熱がでるのは、自分の身体がインフルエンザのウィルスと戦っているからです。

でも、戦う力のない体力のない高齢の方がインフルエンザにかかっても高熱になりません。

検査をすれば、もちろん陽性の反応がでます。

 

また、インフルエンザの予防接種を受けた方も軽い症状がでるだけなので高熱がでないときがあります。

 

最近は予防接種をする方が増えているので、知らない間にインフルエンザにかかっていることがあるかもしれません。

症状は軽いのですが、感染力は変わりません。

 

気づかないうちに、周囲の方にうつしてしまっているかもしれません。

 

いつもの風邪とちょっと違うなと思ったら、病院で検査をしてもらいましょう。