ブログ 平塚漢方堂|神奈川県の平塚市に開設している漢方専門薬局。一人ひとりの体質にあった漢方治療を行っています。

がんと免疫力

2018年02月06日

元フジテレビアナウンサーでタレントの有賀さつきさんが52歳の若さで亡くなられました。

死因ははっきりわからないようですが、がんの治療をしていたようです。

 

今や、「2人に一人はがんになる」といわれています。

日本人の死因の第一位で、3人に一人はがんで亡くなっています。

他人事ではありませんね。

 

人間の身体は60兆の細胞でできています。細胞は日々新しくなります。その中で「がん細胞」が生まれ、消えたりたり増殖したりしています。

 

がんが1cmになるまでは、10年前後かかるそうです。

その間、自分の免疫力が強いとがんが消え、食生活やストレスなどの要因によってがんに成長したりします。

 

多くは2~3cmで症状がでてきます。

がんは1cmを超えると、ものすごい早さで増殖します。

 

がんが1cmに成長する前に、免疫力を高め予防をすることが大切です。

 

漢方薬は身体の力を補ったり高めたりすることができます。

ですから免疫力を高めることができます。

また、治療の後で免疫力が下がっているのを、アップすることもできます。

 

人によって合う漢方薬は違いますので、お悩みの方はお気軽にご相談くださいね!