ブログ 平塚漢方堂|神奈川県の平塚市に開設している漢方専門薬局。一人ひとりの体質にあった漢方治療を行っています。

風邪には早目の服用が大切

2018年02月08日

今朝は、とてもいい天気でした。

午後から北の空が怪しい雰囲気で、4時頃から雪が降り始めました。

 

傘をさそうにも、風が強くぬれてしまいました。

帰ってしばらくすると、頭が少し痛く首筋がこってきたので、風邪の漢方薬の薬を煎じています。

 

風邪の漢方薬は、症状がでてきたらすぐに服用する方がよく効きますよ。

できれば、温かい消化によい食事をして早く寝ると翌日にはスキッリします。

 

自分に合った風邪の漢方薬を持っていると、すぐに服用することができます。

 

漢方薬は、効き目が遅いと思っている方が多いと思いますが、急性の病気には効果が早く現れます。

 

立春は過ぎましたが、寒さはまだまだ続きそうです。

寒さと乾燥で、インフルエンザが大流行していますね。

漢方薬は病名で薬を服用しないで、症状によって漢方薬が決まります。風邪やインフルエンザは似たような症状だったら、同じ漢方薬になることもありますよ。

 

一番の予防は、手洗いだそうですよ!!

また、十分な栄養と休養です。