ブログ 平塚漢方堂|神奈川県の平塚市に開設している漢方専門薬局。一人ひとりの体質にあった漢方治療を行っています。

春の不眠症

2018年03月05日

平塚では、雨が降り出しました。

暖かかった春の陽気から、寒い冬の気候に戻す雨だそうです。

明日から、少しずつ気温が下がるので、服装には気をつけてくださいね。

 

寒暖差の影響と、スギ花粉の影響で体調管理が難しい時期ですね。

基本は、十分な栄養と十分な睡眠です。

 

季節の変わり目は、自立神経が乱れるので不眠症に悩む方が多くなる時期でもあります。

午前中、特に朝に日の光を浴びて、自然な睡眠をさそうホルモン、メラトニンを作ることが必要です。

また、身体を動かすことも必要です。

 

漢方では、自律神経の乱れを改善し、よく眠れるように体質改善する漢方薬があります。

西洋薬の睡眠薬のような習慣性はなく、自然な睡眠なので起きても身体が怠いとか頭がボーッとするようなこともありません。

 

このような漢方薬は、睡眠薬というより、「気(精神)」を安定させるので、不安感が強い方、イライラ感の強い方などの、精神的な症状も改善します。

 

お悩みの方は、お気軽にご相談ください。